931B9189-FD5F-4E40-95EC-118532593CF5


フォスフォフィ……誰?
 


アニメ「宝石の国」9話の感想です。


前回フォスを庇って月へ連れて行かれてしまったアンタークチサイト。フォスはアンタークチサイトに先生が寂しくないように冬を頼むと言われました。春になり、新しい腕を手にしたフォスは……。







フォスが変わりましたね。髪が短くなり目つきが変わり、外見も中身もクールになりました。先週アニメを見忘れてしまった人には新キャラかなと思うほど変わりましたね。
そして強い! 旧式の月人であれば何の問題もなくあっさり倒してしまいます。


アンタ―クチサイトが連れて行かれた後、フォスの心に大きな変化があったようですね。以前から変わろうとはしていましたが、出来の良い宝石たちに囲まれて甘えていたのかもしれません。今はアンタ―クチサイトを取り戻すため、冬と先生を任されたため、責任が段違いです。無理をするまで仕事をこなしているうちに顔付きまで変わっていったのでしょうね。


月人に回収されずに済んだアンタ―クチサイトの欠片にただいまと言うフォス。連れ去られた光景が目に焼き付いて離れず、休んでいられないほどでした。髪はアンタ―クチサイトを意識して切ったようですね。


そして金剛先生のサービスシーン……じゃなかった。フォスが先生の着物を直してあげていましたね。手が新しくなって色々とできるようになったみたいです。

冬も終わり春に変わっていきます。永遠に生きる宝石たちには、冬から春に生き物が移り変わる様子を早いと感じるのですね。フォスは「怖いな」と言います。金剛先生は「お前もだよ」と言います。

生まれてからずっと変化することのない宝石は、季節の変化を怖いと思うようです。雰囲気で何となく分かるのですが一言で言い表すのは難しいですね。その気持ちはおそらくアンタ―クチサイトの件も含まれているのでしょう。

フォスは宝石としては短期間で驚くほど変わりましたから、その変わり様は金剛先生から見たら怖いとなります。金剛先生の場合は怖いというよりフォスが心配だということでしょうね。アンタ―クチサイトが連れ去られてからずっと無理をしてきたのでしょうから先生も心配になります。

合金の涙を流すフォス。フォスは涙を知らないのですね。ここから漏れる合金だけ何故だか制御できないんですと言います。金剛先生は「これは古代生物の欠陥でお前のせいではない」と言ってフォスの涙をすくいます。とても良いシーンで言葉が出ない……。







冬が終わり春が来ました。 宝石たちが眠りから目覚めます。流石寝相が悪いと言われていただけあって皆、服がはだけてえらいことになってましたね。眼福眼福。


フォスがもう少し寝てて良いよと言います。ルチルはアンタ―クと勘違いしていました。助かります、アンタ―クと。

「アンタ―クは月にいる……」

その言葉に驚いて起き上がるルチル。本当ですか、と。
アンタ―クのことも、フォスの見た目も、起きたばかりじゃどういうことかさっぱりですよね……。

取り敢えずルチルはシンシャの様子を見て来てもらえますかと頼みます。フォスの言葉が詰まったのでシンシャと気まずかったのを思い出し、ルチルは仕方なそうに自分が行くと言います。


「いや行くけど、シンシャって……誰だっけ?」


最も恐れていたことが起きましたね。そう言えば両腕分の記憶を失くしていたのでした。てっきり自分にどうでもいいこと(ジェードはギャグ)から忘れていくものと思っていましたが、まさか両腕を失う要因でもあるシンシャを忘れるとは……。
その後でシンシャと少し会話をして、変わりなくて良かったと言っているので、シンシャという名前を忘れただけで存在自体を忘れた訳じゃないのかもしれません。どうかそうであってほしい。



夏服に着替えて金剛先生の話を聞く宝石たち。ここでアンタ―クチサイトが連れ去られたことを知ります。詳細を伝えるためにフォスが前に出て話します。

前回の襲撃に使われた宝石はピンクフローライトでした。硬度は4らしいのでアンタ―クチサイトしかいない冬を狙った武器でしたね。その後に現れた月人もどうやら新型のようです。旧式と性能がどう違うか分かりませんが、逃げるのが速かった気がするので回収用に特化しているとか?


フォスの報告はしっかりしてましたがみんなはそれどころじゃないようで、うねうね動くフォスの腕に引いてましたね。可愛げを見せようと花を生やしますが逆効果でみんなわああああと言って身を隠してしまいます。


F21A1161-9CC1-4EFF-9E6C-CA182F55CF86


と思ったらしばらくするとみんな興味津々にフォスに近づいて来ます。枝持ってツンツンしてるダイヤはアラレちゃんみたいですね。とするとフォスの腕はうんk……失礼。

腕を伸ばされたり、採寸されたり、解剖、改造……される前にフォスは変わり身の術を使って逃げて行きます。

フォスが大人びたからか、夏服になって見た目が変わったからか宝石たちが幼く見えます。あんなにはしゃぐ子たちだったのですね。しっかりしてたのはジェードくらいでした。それもあって先生はジェードに高い高いしてくれたのかもしれませんね笑


そして久しぶりの仲間がいる中での戦闘。冬の間1人でやってきたわけですから手慣れたものです。金剛先生は眠っているのでその分集中し、油断することなく月人を撃退します。最後にレンコンの中身を確認することも忘れません。

初陣の時とは比べ物にならないフォスの成長に驚き抱きつくアメシスト。立派になってー、とフォスを褒めます。が、それを見ていたボルツが睨んでいましたね。強くなったフォスの嫉妬でしょうか……。次回に続きます。


見た目が変わったフォスにみんながどう付き合っていくのかが心配でしたが、宝石たちが受け入れるのが早くて一安心ですね。シンシャともいつも通りといえばいつも通りですし、仲間とまた一緒にいる内に以前の可愛らしいフォスに戻っていきそうな気がします。


71231CA9-A27A-4998-AB5D-6691CEE24BC1






スポンサーリンク